【インスタントポット・レシピ】スイートポテト&ソーセージの簡単トマトソースパスタ

2021-04-19

パスタ料理は、パスタを茹でている間に具を炒めたりソースを作ったりと、意外と手間がかかるもの。でも、インスタントポット等のマルチ調理器があれば、パスタの湯切りも不要。これ1つであっと言う間に立派な1品料理ができあがりますよ!


材料(2人分)

  • 市販のトマトソース・・・340ml(1瓶の半分)
  • パスタ(エルボーマカロニ)・・・100g
  • スイートポテト・・・1/2本(160gくらい)
  • ソーセージミート・・・140gくらい
  • 水・・・180ml
  • 生クリーム・・・50ml
  • オリーブオイル・・・適量
  • 塩・・・小さじ1/4 + 適量
  • 黒胡椒・・・適量
  • オプション:バジル、パルメザンチーズ

補足

★市販のトマトソースはお好きなものをどうぞ。今回はClassicoのTraditional 私はこういった理由からClassico製品を愛用しています。

★スイートポテトは北米でよく見られるオレンジ色のものです。加圧調理後、ほぼ崩れますので、たくさん入れすぎると舌触りが悪くなるかも。

★ソーセージは、ブレックファーストソーセージ用の味付け済み挽き肉(ケーシングなし)を使用。トマトソースに旨味と風味をプラスできるので、多めに入れても◎。今回はJ.C.Potter社のRegularを使いました。イタリアンソーセージなどでも美味しく作れると思います。


作り方

下準備
スイートポテトの皮をむき、大きめの角切りにしておく。

STEP 1
インスタントポットをソテーモードにし、熱くなってきたら少量のオリーブオイルを入れ、ソーセージミートを入れて炒める。このとき、ソーセージミートは完全にほぐさず、大きめの塊にします。

STEP 2
ソーセージミートに火が通ったら、ソテーモードをオフにし、ミートソースと塩を入れて軽くかきまぜる。

STEP 3
乾燥パスタを全体に散らす。

STEP 4
パスタの上から角切りにしたスイートポテトをのせる。

STEP 5
水を入れる。水を入れたあとはかき混ぜないでください(ソースと水がそれぞれ層になっている状態のままにします)。

STEP 6
インスタントポットの蓋をして、圧力モード(High)で6分加圧。

STEP 7
加圧終了後、クイックリリースで圧を抜く。

STEP 8
生クリームを加えて軽く混ぜ、味をみて、必要であれば塩や黒胡椒で味を整えたらできあがり。お好みでバジルを添えたり、パルメザンチーズをかけてください。

食べるときに挽きたての黒胡椒を多めにかけると、スイートポテトの甘さが引き立って美味しくなりますよ~。

* * * * *

インスタントポットで作る簡単トマトソースパスタをご紹介しました。

トマトソースも市販品を使うし、インスタントポット1つで完成してしまうのでかなりお手軽です。洗い物が少ないのも嬉しいですね。時間がないときや、忙しいときにもおすすめです。よろしければお試しください~。