【トレジョ】日本製の海苔ふりかけが優秀!

2021-09-10

トレジョ(Trader Joe’s)のふりかけを試してみました。

前からお店で見かけてはいたんですが、ふりかけってあんまり使わないしなぁと、躊躇していたんですよね。

でも、やっぱりどうしても気になって購入してみたら、優秀な一品でした!

Nori Komiとは?

このふりかけ、名称はNori Komi Furikakeです。

ノリはわかるけど、コミってなんのこっちゃ?と思ったら、日本語の「海苔香味」をローマ字表記しただけみたいです。ああ、なるほど。謎が解けました!

ということは、ひょっとしてトレジョのふりかけは(ゆかりでおなじみの)三島食品の「海苔香味」ふりかけと中身は同じ?と一瞬期待したんですが、 三島食品のほうは砂糖、醤油、青のり、調味料が入っているので別物のようです。残念~!


シンプルな原材料&嬉しい日本製

原材料は、白ごま、黒ごま、海苔、塩、昆布パウダーと至ってシンプル。

MSG他、変な添加物も使用されておらず、なんといっても日本製です!

値段が$2.49とリーズナブルだから、加工が日本なだけで、韓国産か中国産の原材料を使っている気はしますが、贅沢は言えないですね。

蓋の欠点というか注意点

容器はガラス製で、プラスチック製の蓋がついています。

ただ、この穴が大きすぎて、予想外にどばーーっと出てきます。最初はそれを知らなくて、うっかりかけすぎて、ごはんが真っ黒に・・・(笑)。

適量で出すのがちょっと難しいので、この蓋は改良してほしいところです。

料理にも使いやすい薄味仕様

ともあれ。肝心の味はシンプルで美味しいです。全体的に海苔が多いのが嬉しい!

ただ、塩味は薄め。醤油や砂糖などが使われていないので、味が濃い日本のふりかけと比べると物足りないかも。

パッケージには「ごはん、卵、ラーメン、魚、ポップコーンなど、お好きな食べ物にどうぞ!」と書かれており、いわゆるふりかけの用途だけに限られていません。

たしかに、料理のアクセントに使うなら、薄味のほうが断然使いやすいです。塩はあとから追加もできますしね。

まだ数回しか使っていませんが、今のところ、おすすめは、ちらし寿司と和風/韓国風サラダのトッピングです。

普段からナムル風レタスと称して、ロメインレタスを胡麻油と塩で和えただけのサラダをよく作るんですが、このサラダにトッピングしたら、なかなか良い感じ!(もっとたくさんかけても良かったと思ったので次からは増量する予定)。

ちらし寿司用としても、大きな海苔を細切りにする必要がないのがすごく便利。すし飯に胡麻を入れるのも好きなので、とても気に入りました。

その他、和風パスタとか、唐揚げの衣に入れたりしても面白いかもですね。そう考えたら、作ってみたい料理がいろいろ出てきたので、今後じゃんじゃん使っていきたいと思います。