アメリカ国内で取り寄せ可能な和風だし・3選

日系スーパーのないアメリカの地方に住んでいると困るのが、日本食材の調達。

幸い?我が家はオットがアメリカ人なことも手伝って、だいぶアメリカ寄りな食生活を送っており、醤油があれば基本的には問題なし!ただ、たまにしか使わないけど、どうしても必要な食材が、和風だしです。

昔は手に入るのは味の素の「ほんだし」くらいでしたが、日本企業がアメリカに続々進出してきたおかげで、美味しい和風だしもアメリカ国内でお取り寄せが可能になりました。いい時代になりましたね~。

というわけで。この記事では、アメリカ国内でお取り寄せできる美味しい和風だしを3つご紹介したいと思います!

茅乃舎だし

トップバッターは日本でも人気の茅乃舎だし!

国産の素材を使い、化学調味料や保存料は無添加です。上品な味の和風だしで、しみじみ美味しいお味噌汁が作れます。

こちらは茅乃舎オンラインショップUSAからお取り寄せが可能。お値段は8gx30包のパックだと$26。日本の公式サイトでは1944円の商品なので、若干お高め設定ではありますね。

送料は別で、クーポンコードの利用で初回が無料になります。2回目からは注文金額に関わらず一律$6.95。上記以外の商品とあわせて複数点買うなら公式サイトからがお得ですが、1点だけ買うならAmazon利用(送料込みで$32)が約1ドルお安くなります。

久世福商店

久世福商店のだしパックが、2020年よりアメリカ国内のコストコでも買えるようになりました!ただし、最寄り店@カンザス州では見かけなかったので、地域によっては取り扱いがない場合もありそうです。

こちらも嬉しい化学調味料・保存料不使用の和風だしです。コストコ商品ではなく、日本の製品を試したことがありますが、味がしっかりして美味しかった記憶があります。

値段を調べてみたところ、コストコの実店舗では1パック8gx35包入りで$13.99。オンラインでは2パックセットで$34.99(1パックあたり$17.49。送料&手数料込み)。日本のどの製品と同じなのかよくわからなかったのですが、久世福商店の万能だしは8gx35包で1920円だから、かなりお得感がありますね!

なお、コストコのオンラインストアは会員でなくても買い物ができますが、非会員料金は5%増しになってしまいます。コストコの会員であっても、ネットで買うなら、Amazonの送料無料で$16.95が若干お安めですよ。

鎌田のだし醤油

比較的早い段階からアメリカ国内で販売を始めたのが鎌田醤油さん。最近ちょっとご無沙汰していますが、私はかれこれ10数年来のお付き合いです。

他の出汁の素と比べると賞味期限は短めになりますが、いちいち出汁を取る必要がないので、さっと使いたい時にすごく便利!

だし醤油200mlx7個セットは、日本では1540円のところ、アメリカの公式オンラインストアでは$20。ただし、送料は別で、高くつくのが玉に瑕。配送先にもよりますが$15.50~なので、複数人でまとめて注文するのがおすすめ(送料表はこちらで確認できます)。

ちなみに、Amazonでは送料無料で$33なので、1セットのみ買う場合はAmazon利用が良さそうです。

かつおぶし&昆布

だしパックにこだわらず、かつおぶしや昆布を買って、丁寧にだしを取るという手もありますね。

この2つなら、どのアジア系スーパーで取り扱いがあるはずですが、日本製にこだわるならネットのほうが入手しやすいかもしれません。AmazonでKATUOBUSHIKOMBUと検索すると、いろいろな商品が出てきます。よかったらチェックしてみてくださいね!(パッケージが日本語でも日本製とは限らないのでご注意を)。

▼ちなみに、アメリカのスーパーでも手に入る日本製のかつおぶし&昆布は、Eden Foods社のもの。私が住む街ではNatural Grocersくらいでしか見かけませんが、オーガニック系スーパーで取り扱いがあると思います。値段は失念してしまいましたが、Amazon価格よりも少し安かったような記憶があります。よかったら最寄り店で探してみてくださいね。

* * * * *

アメリカ国内で取り寄せ可能な和風だしを3つご紹介しました。

送料がかかってしまうのが難といえば難ですが、アメリカの地方からでも取り寄せ可能なのは助かりますね!紹介した和風だしはどれも美味しいのでおすすめですよ。場合によっては、Amazonのほうがお得になることもあるので、比較しながら選んでみてくださいね。

この記事がアメリカ在住組の皆様のご参考になれば幸いです。