【レシピ】自家製チリパウダー

2020-02-13

何気にチリパウダーをよく使います。

王道のチリビーンズをはじめ、スープをメキシカン風に味付けしたいときにも便利。お肉のドライラブにも使えます。

昔は市販のチリパウダーを買っていたのだけど、うちに揃っているスパイスで作れることに気が付きまして。自分で調合しちゃえば好みの辛さにできるし、節約にもなるわ~♪と、それ以来は自分で調合するようになりました。

チリパウダーのレシピ

作り方は至って簡単!

① 各スパイスを下記の分量に測る。

  • スモークパプリカパウダー … 大さじ2
  • オレガノ … 小さじ2
  • クミン … 小さじ1 1/4
  • ガーリックプダー … 小さじ1 1/4
  • 唐辛子/カイエンペッパー … 大さじ1
  • オニオンパウダー … 小さじ3/4
  • シナモン … 一振り

② 各スパイスを瓶に入れ、蓋をして瓶を振る。しっかり混ざったら出来上がり!

料理によって塩加減を変えることがあるので、塩なしで調合しています。

また、このレシピだと唐辛子が多めかも。私もオットも辛党なので、そんなに辛くないと思っていますが、辛いのが苦手な方は分量を調節してみてください。

ラベルにレシピを記載

割と頻繁に作るため、保存瓶の蓋にレシピを書いたラベルを貼っています。

いちいちレシピのメモを確認する必要がなく、ささっと作れて便利なんですよね。どんなスパイスが入っているか一目でわかるので、オットが料理するときにも使いやすいようです。

もしラベルを貼るなら、貼り直せるリムーバルタイプがおすすめです。

Amazonでは今使っているのと同じ製品は見つからなかったけど、これ↑なんて良さそう。他にもいろんな種類が見つかるので検索してみてくださいね。

* * * * *

あると便利なチリパウダー。チリビーンズはもちろん、塩と合わせてドライラブに使ったりも可能です。

また、このチリパウダーを使ってタコスシーズニングも作れますので、よかったらあわせてご覧ください。