種抜きが超簡単に。チェリーピッターのすすめ

2021-08-02

チェリーが出回る季節になりました。

旬のチェリーをたっぷり使って作るパイやケーキは、まさに絶品!私の中ではもはや「梅仕事」的な位置づけで、いそいそとお菓子作りに精を出してしまいます。

そんなときに、あると超絶便利な道具がチェリピッターです。

チェリーピッターとは?

チェリーピッターとは、さくらんぼの種を取り除く道具です。

滅多に出番のないシングルタスクの道具ですが、これがあるのとないのではチェリー仕事のはかどり具合が全く違う!特に、まとまった量の下準備にはかなりの威力を発揮します。

さくらんぼの他にもオリーブの種抜きにも使えるようですが、この辺では生のオリーブが手に入らないので、我が家ではさくらんぼ専用として使っています。

OXOチェリーピッターを愛用中

私が愛用しているのは、アメリカのキッチン用品ブランド「OXO」の製品です。

たまたまセールだったから、という単純な理由で選んだ製品でしたが、これがなかなかの優れもの。

  • 種が簡単に抜ける
  • グリップ感が良い&持ちやすいサイズ
  • 透明カバー付き
  • ロック機能付き

という点が気に入っています!

シンプルな構造で、使い方も簡単。柄を取ったチェリーを写真のように置いて、パンチするだけで種が下に抜け落ちます。

カバーがついているので、種を抜いたときに果汁があちこちに飛び散ることもありません。また、カバーの取り外しが可能なのも洗いやすくて◎。

また、チェリーを半分に切る必要がないので、チェリーを丸ごと使えて、見た目もきれい。種を抜く作業も、地味に楽しいです(笑)。

デメリットは・・・やはり種抜きにしか使えないことでしょうか?

私もさくらんぼの季節にしか使わないけれど、種抜き作業が楽というメリットのほうが大きくて、今ではなくてはならない道具の1つになっています。

* * * * *

さくらんぼの種抜きに便利な道具をご紹介しました。

これがあれば、パイやケーキ、ジャムやコンポートなど、チェリーを使ったお菓子作りの敷居がぐんと下がりますよ。チェリー仕事をされるのなら、ぜひ!