【レシピ】生姜入り和風人参ドレッシング

2020-10-09

サラダ好きの我が家では、ほぼ毎日、何かしらの生野菜をサラダとして食します。

1番多いのはロメインレタスで作るサラダ。トッピングやドレッシングを変えて楽しんでいますが、和風人参ドレッシングもそのバリエーションの1つ。

これはアメリカの日本食レストランでよく見かけるタイプのドレッシングです。お店によってももちろん違うのですが、生姜入りで甘めなのが美味しいのです。

味は「和風」ですが、海外で手に入れやすい食材で作れるのもポイント高し。レシピによっては味噌を入れることもありますが、私的に味噌は貴重品なので、このレシピでは割愛しています(笑)。

カテゴリー的には「和風」ではありますが、メインが洋風でもアジア系の料理でも合うと思います。オレンジ色が華やかなので、サラダの彩りにするにも◎ですよ!

関連記事

ロメインレタスをメインにしたワンプレートサラダのバリエーションの付け方も、「サラダだけなのに豪華!満足できるワンプレートサラダの作り方」(1~3まであります)の記事でご紹介しています。よろしければ合わせてどうぞ!


Print Recipe
和風人参ドレッシング
作り方
  1. 人参、玉ねぎ、生姜はそれぞれ皮を剥き、小さめにざく切りする。
  2. ミニサイズのフードプロセッサーに、材料を入れて軽く撹拌する。
  3. しっかりブレンドできたら保存容器に入れる。保存は冷蔵庫で。作りたてよりも、一晩寝かせると味が馴染みます。
レシピのメモ

甘めですので、砂糖の量はお好みで調節してください。また、しばらく置くと分離しますので、食べる直前にかき混ぜて(瓶なら振って)ください。