【アメリカ】Amazon定期おトク便は本当にお得?を検証

2021-02-28

Amazonのサイトを見ていると、時々、目につくのがSubscribe&Saveの文字。

日本のAmazonでいうところの「定期おトク便」のことで、定期的に特定の商品を購入することで割引価格になるというもの。一旦、設定してしまえば、好みの頻度で必要なモノが届くというサービスですが、実際に利用して、本当にお得なのか?を検討してみました。

Amazonの定期おトク便とは?

特定の商品を定期的に自動で届けてくれるサービスのこと。

送料は無料で、購入時に数量と配達頻度/期間(2週間~6ヶ月)を指定すると、あとは自動的に商品が送られてきます。数量や配達頻度はあとから変更することが可能。配達を1回スキップしたり、いつでも無料で定期購入をキャンセルできます。なんなら、1回だけお試しで頼んですぐにキャンセルしてもOK。ペナルティもありません。

プライム会員でなくても利用でき、1回で1~4種類の商品を注文すると低価格から5%オフに、5種類以上だと15%オフになります。プライム会員であれば、他の商品とあわせて5種類以上頼む限り、おむつやベビーフードなどが20%オフになる特典も。

また、支払いはその都度、登録したクレジットカード/デビットカードに請求されるので、先払いする必要がありません(発送翌日に請求があがります)。

ただし、Amazonの商品価格は変動するのでご注意を。発送時の価格が前回より低くなることも高くなることもありえますので、次回の発送お知らせメールが届いたらチェックしたほうが良さそうです。

取り扱い品については、専用ページで詳しく確認していただきたいのですが、食料品や日用品、ペット用品、ベビー用品など、生活必要品が揃っています。多くは大手メーカーの製品ですが、Amazonのプライベートブランド製品(Solimo)もあります。

買いたい商品が対象なら、カートに入れるボタンの上に選択肢がでてきます。One-time purchase(1回のみ購入)か、Subscribe & Save(定期おトク便)かを選べるようになっているので、すぐにわかると思います。

ただし、Subscribe & Saveの対象になっているのと同じ商品であっても、Amazonではない業者さんが販売している商品には適用されません。

初めての「定期おトク便」が届く

初回に注文したのは、お米x2とオット用の歯ブラシx2。注文日から5日後に届きました。

箱を空けたらこんな感じで、各商品が裸で入っていました。一応、緩衝材は入っていましたが、箱を持ったときに中身が動いていたので気休め程度だったのかも。でも、どの商品も外傷などはなかったので安心しました!

初回注文はお得になった!

アメリカのAmazon定期おトク便の場合、通常割引が5%ですが、1回に5種類以上を注文すると15%割引になります。今回は2種類だけの注文だったので、5%引き。

お米

お米は錦・5ポンドを購入。通常価格 $5.72 → 5%オフで$5.43、15%オフだと$4.86。

通常価格$5.72は、Walmartのオンライン価格と同じ。が、Walmartの最寄り店では$6.12、Kroger系スーパーでは$8.99だったので、悪くないと思います!

★5種類頼まなくても、定期おトク便の初回限定クーポンを利用すれば15%オフになります。

▼余談ですが、錦は15ポンド入りもありますが、場合によっては5ポンドx3で購入したほうが若干お安くなるかもしれません。注文時に比較してみてくださいね。

歯ブラシ

歯ブラシはオット愛用のColgate 360 Optic 4本セットを購入。通常価格$8.79 → 5%オフで$8.35、15%オフだと$7.47。

★購入時に対象のオーラルケア製品を3点買うと$5オフになるプロモーションをやっていて、それを利用したら最終的に$6.49に!(歯ブラシ1本あたり約$1.08)。

* * * * *

5%引きだと微々たる割引でしたが、クーポンやプロモーションと併用することで、ぐんとお得感がありました♪

定期おトク便のデメリット

今回頼んだ2品に関しては「お得」という結果になりましたが、いろいろ調べてみて気がついたのは、定価が高め設定になっている、ということ。

5種類以上の注文だと15%引きになるし、せっかくだからあれこれ頼んでみようと思って値段を調べてみたのですが、意外とお高い。

全商品はチェックできていないのでたまたまだったのかもしれませんが、私は物価の安い地方に住んでいるため、実店舗で買う場合の値段と比較すると、15%引きになったとしても、結局は割高になってしまうのですよね。物価の高い都市部に住んでいる人にはお得な値段になってるのかしら?

ただ、今回は頼まなかったけれど、歯ブラシや歯磨き粉などのオーラルケア用品、食器洗い用のスポンジ、コイン電池などは実店舗と同じか少々お安い感じなので、15%オフにするための抱き合わせ商品として買ってもいいかな?と思っています(現在、リストを作成中!)。

こんな人におすすめ

商品の値段だけでみるとあまりお得感はないかもしれませんが、次のような方にはおすすめのサービスだと思います。

  • とにかく忙しくて買い物に行く時間がない
  • スーパー滞在時間(普段の買い物時間)を短縮したい
  • 怪我や妊娠、新生児の世話や高齢者の介護などであまり外出できない
  • 車を持っておらず、まとめ買いが難しい
  • かさばる商品や重い商品を自宅まで届けてほしい
  • Sam’s ClubやCostcoの非会員
  • 普段使いしている商品が安く買える場合

イメージ的には、やはり都市部に住む人のほうが便利に使えそうですね。

利用する価値はあり

私の場合は、物価の安い地方在住・子供なし・車所有・Sam’s Club会員・荷物持ち(オット)がいる、そして何よりスーパーに行くのが好き(笑)と、定期おトク便の恩恵を享受するには今ひとつという感じ。

ただ、お米に関しては別で、今後もお願いしようと思っています。値段的には実店舗より若干安い程度だけど、往復で1時間弱かかるアジア系スーパーまで買いに行く手間や時間が省けるのは、かなり助かりますから~。

個人的にはどうしても値段に目がいってしまうのですが、手間や時間が省けることを考えたら、利用する価値は大いにあると思います。

Amazonの定期おトク便を使ったことがなければ、どんな商品があるかこちらからぜひ一度チェックしてみてくださいね。うまく使えば、アメリカ生活の向上に役立つかも~!